FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DS リアブレーキ配管のコンバート

長くあずかったDSもラストスパートとなりました。
リアブレーキの配管から漏れてます。
このDSは69年式です。
ブレーキ配管にゴムホースを使ってないすばらしい設計ですが、残念ながら肝の可動ジョイントから漏れてます(涙)。

写真271

image272.jpeg

ミドリのキャップの所がトレーリングアームと同じく動きます。
そこにOリングが入っているのだと思うのだけど、漏れてます。
Oリングを交換すればいいのかもしれないけど、今回は試行錯誤せずに海外で売られているコンバージョンキットと交換します。
後期のゴムホースタイプに配管ごと交換。
このキット、一つ問題があって

image273.jpeg

トレーリングアームにつけるホースのステーが固定できない・・
写真よく見てもらうと、ピンをあと数cm深く突っ込む事ができれば、ピンにあけてある横穴に純正のロックピンをねじ込む事で固定できるのだろうけど・・全然長さが足りない。
設計&製造ミス???
仕方ないので2カ所、溶接しました。
いちおう外せるような溶接をしてます。

image274.jpeg


左側は右側よりも少しややこしいがこんな感じで完成。

さて、これでこのDS、ようやく納車できそうだが・・油断禁物。
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。