FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アッピアとインジェクションDS

メラクは排ガスも車検に受かるレベルで、スパークプラグの焼け具合も揃ったのでひとまず納車しました。
エンジンは極めて安定している、と思います。

写真127

アッピア・ザガートさんいらっしゃいませ。
毎日散歩するように整備はできないけど、朝練と称して毎日少しずつ整備する事にしました。
冷却水が、エンジンオイルに混ざってます。
オイルを抜いて、冷却水を入れ、ポンプで加圧するとエンジンのオイルパンから水がチョロチョロ出ます。

128.jpg

スパーク・プラグを外すと燃焼室にも水が入ってました。
さて、これからどうなる事やら。

写真129

作業場を上から見るとミニカーのようです・・

DSはトランクの開け閉めがしづらい、と言う事でトランクが割れている所があるので板金塗装しているのですが、トランクを取り外すと、ヒンジがおかしいです。
左右二カ所ずつナットで固定しないといけないのに、スタッドボルトがなくて、一カ所ずつしか留まってません。
アルミの鋳物のヒンジのねじを過去になめたようです。
本来M7のスタッドボルトですが、M8のタップを切って適当に作ったスタッドボルトを埋め込みました。

写真130

ねじロックをしっかり塗布して組みました。
どうもこのアルミのヒンジは弱いようで割れたりトラブル多いようです。

写真131

ご用命事項のタペット調整ですが、インジェクションモデルはここまで取り外すのに一苦労。
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。