FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

930SCのヒーター

ポルシェ930SCのヒーター修理。

* 外気導入用のファンの高速が回らない>レバースイッチの接点焼け

* 半自動でヒーター導入フラップが開閉するのだけど、ケーブルの調整不良。

* エンジンルーム内ヒーターブロアの電源不良と異音

* これが最大の問題でエキマニを覆うヒートエクスチェンジャーの腐食。
これはエキマニAssyで取り外して当社ふじいっちに修理依頼。

iphone90.jpg

エキマニ脱着のために工具が入る穴をあけてくれているのは良いのだけど、
その穴に入れ込んでいるパイプが腐ってなくなっている・・
新規に適当なパイプを挿入して溶接です。
当社ふじいっちは私より若いがベテランなので問題なくやってのけました。

このポルシェのヒーターは暑苦しいほど効く、と言う事がわかりました。
効き始めもすごく早いですし。

しかし古い車は整備していると当たり前のようにボルト折れますね。
今回もスタッドボルトが折れ、やむなくヘリサート加工です。
上見上げて天に向かって穴掘ると言う・・
ナットのたぐいもやせているので工具がなめてしまいます。

iphone91.jpg

GSの整備のために部品取り車の部品を整理&廃棄しました。
車内にこれでもかと詰め込まれた部品を整理したわけだけど、
いつかはしなければならない事なんだけど今やらなきゃいけないのかよと言う・・
フォークリフトは一家に一台必要ですね。
スポンサーサイト

COMMENTS

No title

ご苦労様ですー。忙しくて寸法決めが遅れてます。申し訳ない・・。

古いクルマのネジ固着、いい解決法はないんでしょうかねー?
一時期、ネジに油を塗ってから組むといい、なんて説がネット上に出ましたけど、
ネジは楔(クサビ)なんだから、それはいかんだろー・・って見てましたが。

ただ、切削工具なんかでは、スローアウェイの超硬チップの締め付けネジの焼き付き防止にアンチシーズの塗布を推奨してます。エキマニのスタッドと同じですね。銅グリスやモリブデン系なんですけど。

No title

ナットはアセチレンで赤熱するまで焼いて緩めてますけど、アルミにねじ込まれたボルトだけはどうしようもないかも、、
このあたりの作業も熟練する必要がありそうです。
SMのスタッドは全く急いでないのでいいもの作って下さい。
よろしくお願いします。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。