FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘッド載せました

SMのヘッド載せました。

iphone15.jpg

予定になかったプライマリ・チェーンの交換をする事になり、
部品待ちの状態だけどチェーンは在庫してたので交換しました。
残念、オイルパン・ガスケットのみ探したけどなかった。

それでバルブクリアランスの調整をなんとかやって、ヘッド載せました。
これであとはガスケットが来るのを待って車体に組み付けるだけだな〜
と言いたい所だけど、課題がいくつかある。

苦労してバルブクリアランスの調整したにもかかわらず、
ヘッドボルト規定値に締めると狂った(狭まった)。
右バンクの吸気カムが見るからにタイミングがずれている。

どのみちチェーンを交換したわけだからバルブ・タイミングの調整は
必須だけど(実際大きく狂っている)、以前から疑問があり。
チェーンをプライマリもセカンダリも新品に交換した場合、
チェーンの初期伸びも考慮に入れるべきなのか?

例えば組み上げてエンジンかけて完全に暖気、もしくは試運転後に
再調整するとより良いよな?
もしくは初期伸び見込んで最初に調整しておく。
めんどくさい話だけど、ちょっと考えてみます・・
スポンサーサイト

COMMENTS

No title

そうですねえ面倒なことの積み重ねこそが ノウハウに成り得るのですけど。
水を差す訳ではなけれど・・・

カムチェンも NOSでイタリアなら当時のレジーナだったんだろうけど、今供給されているモノは
DIDとかTAKASAGOも混在しているなら、古いノウハウは逆に障害に成り得る訳で、普遍性の有る駆動機構の構成部品には常に注意を払う必要があるでしょう。

Re: No title

なんだろう、レイノルズ?とかザックスですよ、チェーンは。
しかしなんでこんなにバルタイのずれたカムが出てくるんだろう、、
ちょうどチェーン半コマもずれている。
チェーン二段掛けだからしょうがないのかな。
逆にカム3本はだいたい合ってるんだけど、、

チェーンの延び

チェーンは伸びるわけで、エンジンを組んである程度走ったら、タイミングは取り直すのがルーティーンではないでしょうか?ヘッドガスケットの材質からしてもヘッドボルトのまし締めは必要と思われますので、カムシャフトをちょっと外さないとまし締めできないボルトもあるわけですから、その辺はめんどくさがらずにタイミングを取り直すものだと思っていました。少なくとも、旧いフェラーリのコロンボエンジンでは、ならし走行後のバルブタイミング調整とヘッドボルトのまし締めは必須でした。マセラティーエンジンの経験が無いもので、ご教授いただけると幸いです。

Re: チェーンの延び

おっしゃる通りと思います。
ただ、現実問題としていつ調整するのか?
今回の納車前にやるのか、例えば1000km走行後にやるのか。
小さな話ではあるけど、カムカバーガスケットって買うと
意外と高いし、、液体ガスケットを両面に塗ってしまうと
再利用不可かなと。
どのくらいズレるものなのか、これから調べたいと思います。
一つわからないのは、外す前にどれくらいずれているか見ると、
4本とも同じくらいキレイにずれていたのに、新品を張ると
一本だけ極端にズレる(約半コマ)。
なんでかわかりません。

あと恥ずかしい話だけど、あのギヤを何山ずらせば何ミリ動くのか、
換算表みたいなものが欲しいなと、、
カンでやっていて、そこそこ合うのだけどやはり最後の0.1ミリを
合わすのが難しい。
車上だととりわけやりにくいですね。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。