FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SMのラジエター・リザーバータンク

青いSMの水漏れのつづき・・
このSMが入庫した時から気になっていた事があり。

DSCF0068_20130308180157.jpg

ラジエター・キャップと言うか、SMの場合はタンク・キャップですが、
左側の丸いキャップが装着されていました。
これ国産車用なんですわ・・つくからつけちゃった感じ。

何が問題かと言うと開弁圧力(=保持圧力)が高いんですわ。
0.9kg/cm2。
私がCCAで買って自分のSMで使っているのは右側の六角形のブツで
4lbs。
4lbsってなんじゃい。
前も聞いてわかったつもりだったけど忘れてしまった・・
検索かけてもスッキリした回答がない。

たぶんだけど0.5〜0.6kg/cm2くらいだと思う。
弁のバネががはっきりとやわい。

漏れを発見した前日にキャブの最終確認をしていて、アイドリングで
長時間やるから冷却水の圧力が最大まで上がるんだな・・
最大圧力はキャップの開弁圧力で決まるから、その圧力にウォーターポンプ・
シールが負けたのかな・・と言う推測。

と言うのもキャップ換えたら漏れなくなっちまって・・

冷間で漏れている可能性もないわけではないので、これで一晩放置して
明日また点検してみます。
スポンサーサイト

COMMENTS

No title

単位はlb/in2で1lb=0.45kg、1inch=2.54cmなので、4lbs/in2とは4x0.45/(2.54x2.54)=0.279kg/cm2となります。私のSMの純正ラジエターキャップに280とありますから280g/cm2で符合します。それにしても低い圧力ですね。

Re: No title

これ前も教えてもらいましたね。
しかしそんなに低いとは、、
ウオーターポンプ・シールも悪いかもしれませんが、やはり今の国産車用、
0.9キロは高すぎるかもしれません。
圧力を上げるのは沸点を上げるため、だと思うのですが、しかし
沸点上げたからと言って根本的に水温は変わらないわけだから、、
古いクルマは水温上げすぎない、圧力上げすぎない、ように
コントロールすべきなんでしょうね。

No title

冷却効率を上げるためには 温度勾配を高く設定することが必要なんです。
だから高圧にして沸点を上げるのです。 高出力=高発熱でもあるのです
近年ではリーンバーンの対応でもあるんじゃないすかね。

No title

それはもちろんその通りで、近年は燃費をよくするために最高水温を100度近くに設定しているので水圧を上げる事は必須でしょう。
しかしSMはそれに耐える事ができないと思います。
水温を80~90度の間にコントロールすべきで、水圧を上げる必要はあまりないと思われます。

No title

それはそうですよ その車の設計年度に合わせるのが、賢明ですよ。

No title

賢明なだけでは、現代的でないので・・・・・
そりで 蒸気圧表から 水の圧力と沸点を拾ってみると
kgf/cm2   ℃
--------------------------------------
0.2     約 50
0.5     約112
0.6     約115
*****
0.8     約118
0.9     約120
3.0     約134
---------------------------------------
(圧力はゲージ圧表記)
概略上記のようになります。
 LLCを混ぜることで
沸点は上がりますが あまり濃いと
熱伝導効率が悪くなります。
エチグリ 100%だと 沸点は約197℃ 熱伝導は水の約70%
程度だそうです。

では 良い週末を

Re: No title

どうも。
しかし 0.2 で沸点50度ってなんやろ、、
負圧ですか?

LLC濃度は30%超えると冷却効率が下がると
昔習いました。

No title

?、、そうです 高度が上がった状態ですなあ いやー申し訳ない、失礼~

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。