スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CXの整備

今日からOさんのCXを整備します。
2年動かしてないそうです。

ガソリンがあまりなさそうなので10Lほど入れました。
エンジンかけようとするとかかりません。
プラグがかぶってました。
ちなみにイリジウムプラグ。
このプラグを古いクルマに使うのはかなり疑問です。
しかしかぶったのはガソリンが古いのが問題なのかもしれません。
引き取りから工場に運ぶまでにちょい乗り繰り返したしね・・

ちょっとホコリをかぶっていてかわいそうなので洗車しました。

部品をまとめて輸入するためリフトアップして点検します。

DSCF0053_20130228172831.jpg

5wayリターンホースからの漏れ。
トランクに古い同部品が転がっていた事からまたダメになったのか?
よく交換する部品ではあると思うけど・・
写真はパイプでつないで仮修理した所。

DSCF0054.jpg

フロント・サスブーツからの漏れ。

あと今回もっとも重要な整備だと思うけど、

DSCF0055.jpg

フロント・ブレーキキャリパーからの漏れ。
キャリパーがダメだから実際に走らせての各部確認ができない。
とりあえず手持ちの中古と交換して走ってみようかと思ったけど・・
・・どこ探してもないなぁ。
捨てちまったかも(涙)。
ディスクを旋盤で削って遊んだ記憶がうっすらとある。

つづく
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。