スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バッテリー充電の話

今週は古いモールトンバイクのフロントサスの修理してました。

http://www.bicyclehub.co.uk/index.php?option=com_content&view=article&id=52&Itemid=114

こんな仕事。
正直に言います。
ヒマです。

最近なぜかバッテリー上がりが多いです。
ほとんど使わないマイクロバスのバッテリーが何度も上がる。
車両側に悪い所はない。
一つには、どうも前回のバッテリーの充電の仕方がまずかったようだ。
最近オートマチックの充電器を使っていて、パルス電流だとか
サルフェーションがどうしたとか色々メリットがあるらしいが、
古典的にバッテリー液の比重を測ってみると思うように上がってないんだな。
結論、オートマチック充電器では満充電までいかない。
必ず比重を測るべし。

現行型のレンジローバーのバッテリー上がり。
購入してから一体何回高価なバッテリーを交換したのか。
これもあんまり使用してない。
いい加減ディーラーの対応にうんざりしたらしく、修理依頼された。
めんどくさい・・ではなく故障診断難しいのでディーラーに外注したかったが(笑)
ヒマだったから調べた。
暗電流0.15アンペア。
ちょっとおかしいですね。
しかしこのクルマ、電気をシャットダウンして0.15アンペアに落ち着くまでに
30分近くかかるんだな。
うんざりするよね。
調べ方を工夫して、ヘッドライトのウォッシャーがなぜか電気食っている事を
突き止めた。
ヒューズを抜いてお客様に説明して納車。
ヘッドライトのウォッシャーなんて使わねーもん・・

今日は一日雨で畑ができない。
カシワバアジサイの剪定くずを挿し木しました。
花と野菜の土と赤玉土を半々で混ぜる。

DSCF0060.jpg

ぶすっと挿して水やって終了。

DSCF0061.jpg

根が出たら畑に植えて切り花で儲けるのだ(笑)。
ここ何年かカシワバやアナベルなどの北米のアジサイにはまっています。
とにかく丈夫で美しい。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。