スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SMのバルブ

頭痛が続いております・・
先週からふんだりけったりの状況が続いており、

ガソリン入れるとガソリンだだ漏れ
エンジンかけるとエンジン壊れ
ギヤを入れるとギヤが抜けず・・

今日は少し頭痛も収まったので部品取りのSMのエンジンの
ヘッドをばらしてみました。

DSCF0021_convert_20080529182710.jpg


なぜこんな事をしているかと言うと、事情があるんですが一つには
以前燃焼室に圧縮エアをかけた時、4番の吸入バルブからエア漏れ
している事に気づいたのでその辺の検証です。
バルブの当たり幅が広いのが気になるがちゃんと当たっている様子・・
ボール盤で回しながらカーボン落としていて気づいたんですが、
このバルブわずかに曲がってますね。
圧縮エアによる測定からも推測できますがこのエンジンは一発死んだ
状態で調子悪かったはずです。

もう一つ気づいた事、SMのエンジン・ブロックはアルミのモノブロックである、
と幼少の頃より教えられて来たわけですが・・
なんか鋳鉄のライナーが入っているなぁ。
このSMって大枚はたいてフルオーバーホールしながら吸入バルブの
曲がりを見落としたのかな?
もしくは組んだ後に曲がったのか。
どちらにせよ貴重なエンジンではある・・
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。