スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イチジクの夏果について考える

今日も草刈りデビルマン〜

iphone20.jpg

なんか気を紛らわすために日記書いているような気がしてきた・・
畑Aの草刈り・・
やたら縦長な畑と縁があるけど、畑Aはイチジク畑。
明治以降に日本に導入された欧米品種を20品種以上植えている。
例によってどれが草でどれがイチジクなのか遠目にはわからん。

今年はサンプル程度に全品種収穫できそうだ。

ところでほとんどのイチジクが二期成り、初夏と秋に収穫できる、
ってご存知でしょうか?
日本で初夏のイチジクは貴重なものだけど、今年初めて収穫できた。

しかし・・夏果は難しい・・
梅雨とぶつかるから。
雨降ったら食えんね。
大きくはなるけど秋果のような凝縮した美味しさはない。
気温がある程度落ち着いた方がよく熟すのだろうか?
それでも売ってるのよりははるかに美味しいのが穫れました。
たくさん、は穫れませんけど・・

自分で言うのもなんだけど、見ての通り相当厳しい環境で
(無農薬・無肥料・水をやらない・草をなるべく刈らない)
育てているのでたくさんは取れないけど、ちょっと食べた事ないくらい
おいしい実が穫れます。

雨降ったらいかんけどね・・
秋ちょっとだけ期待してて下さい。
スポンサーサイト

草刈り(考)

iphone16.jpg

ちゃりんこ屋さんに行くとこんなものがありました。
実在したのだろうか?

今日もSM・・するつもりだけど連休の話。
畑Bの草刈りしました。

iphone17.jpg

どれが樹で草かわかりますか?
畑Bは、洋なし、リンゴ、プラム、桃、ナツメ、カンキツ、ビワ、サワーチェリー
マルメロ・・だけど。
一時間後、

iphone18.jpg

ここまでいきました。
向こうの果てまで畑・・

去年ここはジャングルだったわけだけど、そこを開墾したけど、
確実に己の命を削っている感じがしました、すごく。
野バラなどの低木に葛がのしかかっている状態でした。
なので去年の冬からこのマシンを使ってます。

iphone19.jpg

ハンマーナイフ草刈機、エンジンはカワサキの250cc。
生まれて初めて新車を買いました。
これのいい所は1Mくらいの草なら一発で刈れるのと刈った草を
粉々に粉砕してくれる。

連休は比較的涼しかったからそんなに体力消耗せずに作業できたけど
草刈りって環境破壊?なんて思ってしまう。
草と一緒に虫も殺してるからな〜
去年開墾したらキジの住処奪ったみたいだし・・
雑草ってけっこういい感じで光合成してるらしいから・・
人間ってナニやってるかわからんな〜

春が来てカラダがキツい

みなさまこんにちは。

近頃若くしてお亡くなりになる方が多く、悲しいわけですが
この前もお葬式にSMで出かけると駐車場がなく
細い路地をウロウロしているうちにリアフェンダーを
擦ってしまいまして・・(涙)
補修のついでに屋根とボンネット、トランクも塗りました。

ところで私のCXファミリアール手放そうかと思うわけですが
誰か欲しい方いないでしょうか・・??

知り合いの田んぼをひょんな事から借りて部品取り車置こうと
思っていたのが、なぜか耕す事になり、1年が経ちました。
イチジクやポポーの木を植えたのですが、食料危機に備えて
穀物をやりたいと思いまして・・

DSCF0020.jpg

こんな事やる人あんまりいないと思うけど、稲の種を
プラグトレイに一粒ずつピンセットで播きました。
品種はササニシキとイセヒカリと言うマイナーな品種です。
これから大豆とパン用小麦をやりたいです。

DSCF0019.jpg

趣味の洋なしとマルメロを20本前後。

DSCF0022.jpg

ブルーベリーで一山当てようと30本前後。

もう仕事どころではありません。

連休は田んぼで土方作業です。
何しろ耕作放棄地なので整地からやらないといけません。

パスクラサンさん

こんにちは。
今日は良くない知らせがありまして・・
しかしながら知らせてくれてありがとう。
感謝してます。
心から回復を祈るばかりです。
また連絡下さい。

だからと言うわけではありませんが・・
西洋ナシの苗木を買いに行きました。
パスクラサン。
この前ホームセンターでラ・フランスの苗木を買って
しまいまして・・
ナシはめんどうだから育てる気はなかったのだけど
食べるのは超好きなので魔が差したと言うか。

無知と言うのは恐いものでナシは自分の花粉で受粉
できない、と言う事を買ってから知ってしまった。
やむを得ずル・レクチエを買いました。
最近知った国分寺町の苗木生産農家にて。
その際パスクラサンが近くにあったのを見つけてしまいました。
今日買いに行きました。
もう泥沼です。
大事にしたいと思います。

やっと終了しました

畑にイチジク苗すべて植えました。

DSCF0092.jpg

土地の形状や立体感など、わかりますでしょうか?
全体は細長い台形で土地の真ん中、全体の1/3ほどを盛り土しており、
イチジクはそこに植えます。
低い所はとなりの田んぼと同じ高さで水が滞っており、
とてもじゃないが樹木を植える事ができません。

DSCF0095.jpg

紙に書くとこんな感じでなんで書いたかと言うと、約15品種ほど
植えたので書いてないと何が何かわからなくなります。
全部で20本、うち6本は自分で挿し木で作った苗です。

なぜ海外品種ばかり15品種も植えたか?
日本で栽培されているイチジクは昔々中国から渡って来た
日本種と呼ばれるものとドーフィンと呼ばれる西洋種の主に二つ。
どちらも健康に育てて完熟させれば美味しいのですが
実際の所スーパーで売っているのは美味しくありません。
なので海外の極甘品種で強健なものを選んで植えました。
で、どれがこの土地に合うかわからないのでたくさん植えました。

DSCF0096.jpg

苗の段階で一番生育の良かった ブリジャソット・グリース(スペイン)。
このカタカナ表記はかなり怪しいです。
賢い苗は若いうちから実をつけませんね。
実は実をたくさんつけた品種もあったのです。
そう言う苗は生育悪いです。

番外編で

DSCF0093.jpg

アーティチョーク。
実はアーティチョークを腹一杯食べるのが夢だったりする・・
苗を作るのに失敗した上、春にこの畑に植えたのは雑草に
完全に埋もれてしまった。
3株じゃ腹一杯にならんだろう・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。