スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SMのオイルクーラーその他

今回、とてもじゃないが自分のSM整備する時間なかったので悪い所そのままで遠征しました。

エンジンオイルクーラーからの漏れが最近ひどくなりました。
たぶん高速道路走行1000kmで1リットルくらい。
自分のスタンスは極力現物修理なんで、外してラジエター屋に持って行きましたが修理不能なんだって。
とりあえず部品どりのと交換しました。

しかしこれもにじんでいると思います。
根本的に考えたいと思います。
しかし社外の汎用品使ったり効率アップ狙ってラジエターの前に持っていったりとかはしたくありません。
ラジエターの前に置いて風当たり良くしても、ラジエターふさぐわけですから思ったほど効率は上がらないと思うし、当面200km/h巡航する予定はないのでオリジナルの設計がベストと考えます。
それに油温を必要以上に下げるのがそんなにいい事とは思えません、、、
フロントのディスクパッドきっちり使い切りました。
残0.5mm。

次は何するか、、
スポンサーサイト

今年のSMクラブ総会 その他


今年もSMクラブ総会に参加しました。
八ヶ岳。遠かったです。往きの雨霧、帰りの渋滞(-。-;
2歳10ヶ月の娘には悪い事をしました。
ハイジのいるアルプスに行くと大嘘ついて一緒に来ました。
参加した皆様、いろいろとありがとうございましたm(_ _)m
たまにはブログ更新する事にしました。
主に自分のSMの事。
どうでも良い事なので書きませんでしたが自分のキャリアの事。
最近たまに聞かれる事があります。
うちの会社はトラックの整備や地元クレーンメーカーの下請け仕事がメインです。
もちろん乗用車もやってます。
指定整備工場。
父が社長でした。
長男の自分が最近社長になりました。
25歳から始めました。
自動車整備にはあまり興味がなく、全くの素人でした。
誰も教えてくれませんでした。
仕方ないのでほぼ独学です。
アカデミック?な勉強は一級自動車整備士の試験勉強のみ。
一級は簡単でした。
でもSMクラブ会長やさぬきうどんさん他たくさんの人たちに助けてもらいました、もらってます。
感謝してます。
なんだかんだで20年近く続ける事ができました。
自分のクルマ趣味はかなり特殊でズバリシトロエンSMで現在はSMしか所有してません。
いまだにそのデザインには違和感がありますがしかしすごいクルマだと思ってます。
25歳で整備士になる事になってSMの完全整備が目標になりました。
しかしながら田舎という事もありシトロエンだけやっているわけではありません。
ほぼ全てのクルマを受け入れてます。
クルマよりは人(オーナー)を見ていると自分では思ってます。
今回の八ヶ岳往復で自分のSMについて気になることが色々あったので整備してアップしたいと思います。

今年のSMクラブ総会

前回よりスマホアプリから写真だけアップロードするようにしました。
文章はパソコンキーボードで書く。

今年のSMクラブ総会。
近いから楽だし楽しかったけど・・



暑かったので車内ではランニングいっちょう。



燃圧上げた所、エンストしやすくなった。
とりわけ発進時、神経使ってクラッチミートしても失敗したり・・
点火プラグは焼けすぎているのに、燃圧を上げると低速回転で不調になる。
高速道路でも減速から加速への移行がスムーズでない。
どうやらこのインジェクションについて根本から見直す時期が来たようだ。

あまりに悔しいので早朝から整備しようと思ったけど今日は雨らしいのでバイクで出勤。
代わりにブログアップ。

仕事の現状は思いつめると非常に厳しいが、疲れを残さないように毎日ベストをつくそう・・

DSのメインハーネス

アッピアさんは一段落して、追加の部品をイタリアに手配。
いまだ謎の部分はありますが・・
細かな部分を見て行く余裕ができたのですべての機能が正常に動く事、車検に問題なく受かる事を目指しての整備になります。

DSのメインハーネスだけど・・

写真185

ろくな写真がないけどどこもこんな感じ。
芋づる配線に過去の改造などでぐちゃぐちゃです。
エンジンルームに出た所でほとんどすべての配線が腐っているので、室内側から引き直す事を考えてます。
新品部品があれば交換するのだけど、右ハンドルは厳しそうです。
ダッシュボードを取り外し、配線テープをすべてはぎました。
室内側は腐ってない、と思っていたのだけど大きな電流が流れる所はやはり腐食してます。
なんなんでしょうか、クーラーついていたようだからその影響でしょうか?

なんとなく配線全体のイメージはできたので、電線とヒューズボックスなど部品を手配しました。
完全に引き直す必要はなさそうですが、相当時間のかかる作業になりそうです・・

大気解放の衝撃(笑)

オイルだだ漏れの直ったメラクですが・・
ようやくエンジンかけれるようになったので調子を見て行きます。
オーナー様から以前より不調や違和感を訴えられていたのですが、例によって真摯に受け止めてなくて(笑)申し訳なかったけど、このメラクやたら始動性悪いですね・・
おっと、言い忘れたけどこのメラクは関東の有名な方がレストアされたと言う事で、ぼくごときが見るのはおこがましいわけですが・・
エンジン内部のパーツはほとんど新品のようだし。
それもあってなんで調子が悪いのか疑問だったわけですが・・

iphone68.jpg

バキュームホース大気解放してますな・・しゅーしゅーエア吸ってるやんか・・
これだと調子悪くても仕方ないと言うかキャブのセッティングなんて出ないよな。
しかしこれ本来どこにつなぐんでしょうね?
整備書見たけどバキューム配管図はないようだし。
とりあえずメクラ蓋してキャブのセッティング最初からやり直してみるかな。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。